ホリタ文具は、あなたの毎日をワクワクさせます!

HORITA わくわく

ホリタは人に幸せを与えられる企業になる。そのために、人に幸せを与えることを喜べるスタッフになる。

HORITA わくわく

子供たちに夢を与えるという
「社会貢献」

ホリタは、もっとも身近に存在する、「夢を提供する会社」でありたいと考えています。小さい頃、文具を見てわくわくした経験はだれもが持っているはず。ホリタで「わくわくする」という感覚を学んで成長してほしい。そんな思いから、小学生の「町探検学習」に協力しています。その他にも、中学生の「職場体験」・高校生の「インターンシップ」など、地域の子供たちにとって、何かを感じることができる、そんな会社でありたい。


HORITA わくわく

春江のオアシスを目指す
HORI CAFE

発表会、教室、展示会等、地域の集まりで使用できます。長机・椅子などもお貸しします。事前許可制で、使用できない場合もございます。春江の憩いの場を目指す「ホリカフェ」を期間限定で無料貸出いたします。詳しくは春江店スタッフへ!

ホリタは、「勉強を面白くする活動」も行っております。こどもの育て方講座や、発育に良い習い事などを開催し、親御さんにも「学ぶ」をわくわくしてもらう。そういうイベントを頻繁に「HORI CAFE」にて行っております。


HORITA わくわく

世の中の学ぶ・働くを
もっと「わくわく」した「便利な」ものへ

ホリタは、1950年創業の歴史を持ちます。本当にたくさんのお客様・取引業者様・従業員の方に支えられて、今のホリタがあります。その支えあって、今もこうして福井の地で商売をさせていただいている。その「感謝」を私たては決して忘れません。
 時代が変わり、世代が変わり、会社がそれに伴い変わろうとも、そういう「感謝」できる社風だけは、変えてはいけないと思っています。
 お世話になっている全ての方々への、最たる恩返しは、福井・そして日本の地方都市の教育や労働に大きく貢献することだと考えます。
 世の中の学ぶ・働くをもっと「わくわく」した「便利な」ものへと変え、「日常に喜び」を与えることのできるエンターテイメント企業になることなのです。
 地域の人々の日常にエンターテイメントを!私たちがこれから創ろうとしている世界観に是非ご期待いただくとともに、変わらぬご支援をお願いいたします。

(株)ホリタ 代表取締役社長 堀田敏史

社名 株式会社ホリタ
創業 1950年12月
会社設立 1994年1月15日
資本金 2000万円
本社所在地 福井県福井市大願寺3-9-1
店舗情報 3店舗 + 外商部
ホリタ文具店 福井県福井市大願寺3-9-1
文具Labo HORITA 福井県福井市花堂中2-29-12
HORITA 春江店 坂井市春江町江留下高道84-1
外商部本部 福井県福井市大願寺3-9-1

管理部本部

(Birth Place)

福井県福井市文京3-3-5
代表取締役 堀田 敏史
従業員数 34名(パート含む)
事業内容 文具・雑貨・書籍 小売店運営
文具・書籍・備品・トナー・事務機 外商販売
主要取引銀行 福井銀行
福井信用金庫
主要取引先 (株)アケボノクラウン
(株)モリブン
(株)名古屋エコール
コクヨ北陸新潟販売(株)
(株)トヨセット その他多数


HORITA わくわく

ホリタ文具の歴史

ホリタ文具は、この先も、ワクワクをお届けするために、歩み続けます。

ホリタ文具の愛らしいキャラクター達 ホリタワクワクキャラ

名前 ホーリー
性別 男の子
誕生日 2011年11月7日
趣味 季節に応じて色々な格好をして
お客さんを楽しませること。
チャームポイント 赤鉛筆(時々、違う色の鉛筆)
ガールフレンド リータちゃん

文具を大切に抱っこしているイメージ。
大切に持つ赤鉛筆の「HB」はHoritaBunguの略なんです。

LINEスタンプ発売中!

TOPへ

TOPへ